黒木メイサ ストレッチ ダイエット

スポンサーリンク


黒木メイサさんといえば、2012年2月に赤西仁さんとの交際がスポーツ紙で報じられてから8日でのスピード婚で世間を唖然とさせてくれましたよね。

しかもそれだけではなく、妊娠2ヶ月というおまけつき。
お酒も強く、自宅にはバー並みに置いてあるという彼女は沖縄出身。

黒木メイサさんは、父がアメリカ人、母が日本人のクオ―タ―で、4人姉妹の末っ子。
沖縄のアクターズスクールに通い、2004年から女性ファッション誌「JJ」で
モデルとして活躍しています。

さすがモデルさんだけあって、素敵なプロポーションをしています。
日頃からどんなダイエットをしているのでしょう。

彼女は、小さい頃から「何か1つこれだけは負けない」というものを持ちたい
という思いからダンスを始めたそうです。

今でも毎朝、1時間半のバレエレッスンとストレッチは欠かさないそうです。

また、子供の頃よく遊んだおばあちゃんの二の腕を見て
「年齢がくると二の腕がプヨプヨになるから鍛えなくてはいけない」と思っていて、
腕立て伏せと後ろに手をつく逆腕立て伏せは毎日の日課だそうです。

インタビューにも「自分の意思と努力次第でどうにでもなるのが筋肉。
鍛えられた体を見ると、裏の努力が想像できる。そこに魅力を感じるんですよね」

「ただ細いだけの体は魅力を感じません。憧れるのはしっかり筋肉がついている体」
と語っている黒木メイサさん。

日頃から自分の体を鍛えています。

健康的で美しい脚の著名人に贈られる「クラリーノ美脚大賞」の
20代部門に選ばれたことがあるほど、スタイルの良さは認められています。

そのとき「1人の女性としてうれしいです」と語っていた黒木メイサさん。
益々、女優として、女として、奥さんとして注目される存在になってきましたね!

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

芸能人 ダイエット わ行

このページの先頭へ