大島美幸 加圧式 ダイエット

スポンサーリンク


大島美幸さんは、1980年生まれで栃木県出身のお笑いタレントさんです。1998年に吉本興業東京本社に入社し、森三中としてデビューしました。

2002年に放送作家の鈴木おさむさんと結婚。2007年に妊娠が発覚して幸せの絶頂だった彼女でしたが、2008年1月に流産してしまいました。

太っていることも原因の1つと考えた彼女は、ダイエットを始めたそうです。
彼女がまず取り入れたのは、食事制限

当時、身長166㎝で体重86㎏の巨漢だった彼女。
運動は体型の問題から苦手だったようです。

マクロビオティックという精進料理が元になっている方法を始めた大島さん。
それまでカロリーオーバーだった彼女も、7キロの減量に成功しました。

しかし、食事制限だけでは内臓脂肪を落とすことができません。
そこで彼女が取り入れたのが加圧式ダイエット

加圧式ダイエットとは、手や足のつけねに圧力を加えて血液の流れを変えることで、
少しの運動で高いダイエット効果をもたらす方法です。

藤原紀香さんや釈由美子さん、杉本彩さんも実践している
芸能人には非常に人気のあるダイエット方法です。

大島美幸さんのように極端に太っていて、普通の運動をすることが難しいという人でも、
少しの時間で大きなダイエット効果が期待できる方法なんです。

やはり、食事制限だけでダイエットするには限界がありますね。
体に溜まった内臓脂肪をなくすためには、運動するか脂肪吸引しかありませんね。

1㎏の脂肪を体からなくすためには約7200kcalの運動量が必要です。
毎日30分のウォーキングをしても1ヶ月かかる運動量です。

1㎏の体重を増やすことは簡単ですが、減らすことは大変です。
健康な体とスタイルを維持するには、毎日の運動が大切なのですね。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

芸能人 ダイエット わ行

このページの先頭へ