松下奈緒 王道 ダイエット

スポンサーリンク


松下奈緒さんは、1985年生まれで兵庫県出身の歌手&作曲家&ピアニスト&女優さんです。小学校の時『ロングバケーション』を観たことが女優を目指すきっかけに。

東京音楽大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻に在学中の2004年、「仔犬のワルツ」で女優デビューし、代役なしでピアノを演奏。その後、「アジアンタムブルー」で映画に初出演。

彼女は、音大生の頃から芸能活動をしていました。
その頃行ったダイエットが大失敗。

ゆで玉子とグレープフルーツだけのダイエットで、
肌荒れや貧血に悩まされたといいます。

この経験を元に、編み出したダイエット方法が、王道ダイエット
規則正しい食生活と運動を行うごく一般的なダイエット方法。

食事制限は特にしていません。
お菓子も欲しいと思わないそうです。(うらやましい)

松下奈緒さんは、ピアノが中心の生活を送っていたので、
本格的に仕事を始める前にはジムで筋トレや水中ウォーキングを行ったそうです。

暇な時には、プールでよく泳いでいましたという彼女。

家にいるときは、ダンベルで運動したり、
つま先の上がっている「ダイエットスリッパ」を履いているといいます。

ピアノ演奏は、腹筋などの全身の筋肉を使うそうで、特に二の腕は引き締まったそうです。
意外なところでダイエットができていたんですね。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

芸能人 ダイエット わ行

このページの先頭へ