スザンヌ キャベツ ダイエット

スポンサーリンク


スザンヌさんは、1986年生まれで熊本県出身の女優&歌手です。「クイズヘキサゴンⅡ」をきっかけにおバカキャラとして人気者になりました。

里田まいさん、木下優樹菜さんとユニットを結成しCDデビューもしましたよね。2011年12月に福岡ソフトバンクの斉藤和巳さんと結婚。

そんなスザンヌさんがおこなったのがキャベツダイエット
ゆでたキャベツを食べたり、夕食前に生キャベツを食べたりする方法です。

キャベツダイエットの特徴は「食感」にあります。

キャベツのしゃきしゃきした歯ごたえが、
満腹中枢を刺激してお腹いっぱいになったという錯覚に陥ること。

生で食べるのに飽きたり、嫌な人は、
ゆでたキャベツをポン酢で食べるという方法もあるとか。

キャベツは水分と食物繊維が豊富でビタミンCもたっぷり、
ダイエットだけではなく美肌効果や便秘の解消にも繋がり、
女性にとってはうれしい限りです。

しかもこのキャベツダイエット、スザンヌさんだけではなく、
女優の上戸彩さんや平山あやさんもやっていたといいます。

一般人から見たらガリガリな彼女たち。
500グラム、1キロ増えるだけで芸能界では命取りになりかねないってことなのでしょうか。

いずれにしても、順調に結婚生活を満喫しているスザンヌさん。
おバカキャラからママキャラに変化していくスザンヌさんも見てみたいものですね。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

芸能人 ダイエット わ行

このページの先頭へ