安達祐実 プチ断食 ダイエット

スポンサーリンク


安達祐実さんは、1981年生まれで東京都出身のタレント&女優さんです。0歳時に子育て雑誌でモデルデビュー。その後、子役としてCMなどで活躍。

1994年、テレビドラマ『家なき子』で相沢すずを演じ、12歳とは思えない演技力で一躍脚光を浴びる。2005年に井戸田潤さんと結婚。2006年に女児を出産。2009年に離婚。

安達祐実さんは小柄ですよね。身長152㎝、体重37kgだそうです。
彼女の印象は「同情するなら金をくれ」ですね。「家なき子」での決めゼリフです。

15年以上前の子役時代のドラマなので、
知らない読者さんもいると思います。

そんな彼女も30歳になりました。
小柄ですが、しっかりダイエットしてるんですよ。

彼女が行うダイエットは、プチ断食ダイエット
基本的には、食べ過ぎた翌日にだけ行っているようです。

断食ダイエットは、続けることが難しい方法ですが、
カロリーオーバーした翌日だけならできそうですね。

安達祐実さんは、プチ断食ダイエットを行う日は、
朝から何も食べないそうです。

さすがに夕方になるとお腹が空くので、サラダに塩をまぶして食べるだけ。

元々食べる量が少ない彼女だからできるのかもしれませんね。
私達が朝から食べなかったら、3時まで持ちますか?

小柄な安達さんだから、食べ過ぎてもその程度で元に戻るのでしょう。
肌にいいとされる豆乳も毎日食べているそうです。

子役から始まって、黒田アーサーとの親密交際、
その後スピードワゴンの井戸田潤とできちゃった結婚。

その後出産、離婚と小柄な体で頑張っている安達さん。
私達も頑張らなくてはと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

芸能人 ダイエット わ行

このページの先頭へ