天海祐希 粗食 ダイエット

スポンサーリンク


天海祐希さんは、1967年生まれで東京都出身の女優さんです。1985年、宝塚音楽学校に首席で入学。その後、宝塚歌劇団の元月組男役トップスターに。1995年、28歳の時に退団。

テレビドラマ『BOSS』に出演していた天海祐希さん。10~40代の女性を対象に『イイ女だと思う女性有名人』のアンケートで1位に選ばれていました。

ドラマの中でバリバリと働く女性刑事を好演出している彼女に対して、
「カッコよくて綺麗。イキイキしている」と羨望の眼差しが集まりました。

天海祐希主演の『BOSS』続編が放送されるようです。
4月からの放送ですが、前回ハマっていた人には、待ち遠しいですね。

ということで、天海祐希さんのダイエットを調べてみました。
宝塚時代には、男役として公演していた彼女。

こだわりのダイエット方法があるのではと期待していたのですが、
意外と特別な方法はしていないようです。

休みの日には、姿勢に気をつけて、背筋を伸ばして散歩する。
疲れたときは、リンパマッサージをしてもらう。

普段は、肩もこらないし、ストレスも感じないタイプだそうです。
ストレスを感じないなんて、うらやましいというか・・・どうして?

と思ってしまうのは私だけ。
すごく精神がしっかりしているのでしょうね。

彼女の気になったことは、粗食だということです。

食事は、納豆とシジミ汁だけで済ますこともあるそうです。
撮影中は、納豆やサラダを持っていくとか。

野菜中心で、モズク、メカブ、根昆布などの海藻類も大好きだそうです。
しかし、疲れたときは、焼肉を食べるとか。

葉っぱだけ食べていても力はつきませんものね。
やはり、お肉を食べなければ野性的な肉体は手に入りません。

バランスの問題ですね。
お肉と野菜と納豆とシジミ汁、上手に摂ることで健康な体ができるんですね。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

芸能人 ダイエット わ行

このページの先頭へ